個人メディアの運営を経験したComicFesta担当から見たウェイブ

f:id:sys_wwwave:20210706093444j:plain

 

ウェイブの知りたいが集まるブログ。

今回は、現在採用募集中*1のComicFestaに携わる社員のインタビューをお届けします。IT関連企業で働いたのち、個人事業主としてメディア運営を行ってきたキャリアを持つ土橋。前職からウェイブに転職した理由や、チームの環境などについて話を聞きました。

Profile-----

f:id:sys_wwwave:20210706093529j:plain

土橋 央

2019年11月入社。ネットビジネス部所属。入社後、一貫してコミック配信サービス『ComicFesta』に携わり、サービスの改善や改良のためのプロジェクト管理を担当。

自社サービス関われる仕事

ー前職ではどんなお仕事を担当されていましたか?


前職はIT系の企業で関連会社のプロダクト導入や保守を行っていました。開発導入支援が主で、SE(システムエンジニア)に近い仕事です。その後、退職。個人事業主としてメディア運営を行いました。メディア運営は前職に入社する前からやっていて、集中してチャレンジしたらどれくらい伸びるかなと思ったのが理由です。全力で挑戦したことでいろいろと勉強になりましたし、この時の経験はComicFestaでも役立っていると思います。

ーウェイブに転職した理由を教えてください。


自社サービスの企画に携わりたいと思ったからです。

いざ就職先を探すとなった時に最初の仕事は喜びがわかちあえなかったなぁと思いました。売上や販売数なんかが伸びたら嬉しいんですけど、自社プロダクトじゃないのでどこかプロダクトを持つ会社の担当者ほど大きく喜べなかった。一緒に喜びたかったという想いは強くて、就職する際は、自社サービスを持つ会社が良いなぁと思いました。

メディア運営に全力で取り組んだことで、自分で企画・運営することが好きなんだと再確認できたタイミングだったということもあります。

ーウェイブではどんなお仕事を担当されていますか?


入社後は、コミック配信サービス『ComicFesta』で、ユーザーフローの改善、サービス内のデザインディレクション業務を行っています。

ユーザーフローの改善はComicFestaの会員登録動線を分かりやすく設計する仕事です。会員登録は、ComicFestaを最大限楽しんでいただくのに必要なので、お客様にストレスなくサービスを利用していただくためにとても重要な仕事だと思っています。

もう一つのサービス内のデザインディレクション業務は、デザイナーとSEの折衝を行う仕事です。細かい部分ではあるのですが、ComicFestaではデザインや配置などを微調整し、日々お客様が使いやすいものを追求しています。僕の業務はデザイナーやSEと折衝を行い速やかにそういった改善が実現できるよう調整することです。細かなUI(ユーザーインターフェイス)を変えることで効果がでる事例もあるのでやりがいのある仕事だと思っています。

スピード感を持って挑戦できる環境

ーウェイブに入社してみて、いかがでしたか?


いろんなことに挑戦できて楽しいというのが素直な感想です。

前職では与えられた仕事をこなすということがほとんどでした。一方、ウェイブでは自律的に動くことができます。「こういう機能を導入したい」と思ったらツールの検討から価格交渉、導入まで一貫して関われます。自分の興味があったり正しいと思うことを主体的に挑戦させてもらえる環境は本当に楽しいですね。

ーチームの雰囲気について教えてください。


メリハリを持ちながら、わきあいあいといった雰囲気です。

ComicFestaでは、チームの状態を知るための週次ミーティングを行っています。「週一でやっているABテスト*2の結果、実証されて嬉しかったよ」とか「この文言足したら効果があったよ」みたいな1週間の業務上の学びも共有するんですけど、「池袋に新しいお店できたよ」とか「今更だけど名作アニメ見ました。」といったプライベートのことも話します。

お互いの知見や興味関心を共有することで、意思疎通を円滑に行えるようにすることを目指しているんです。チームメンバーの状況がわかるのですぐ相談できるし、雑談なんかもしやすいです。

ーチームやマネージャーの考え方について教えてください。


チームとして最も大事にしているのはスピード感です。

何が正解かわからない。Webサービスなのでどんどん新しい機能もできますし、実装も早いです。いろいろ試してみるという意味でもスピード重視でどんどん課題を解決していくことを目指しています。

マネージャーの楠元も、とにかくいろんなことに挑戦していこうという人ですね。提案に耳を傾けて、やるとなればスピード感もって取り組むスタンスです。否定から入るということがないので、話しやすいですし提案しやすい印象を持っています。

f:id:sys_wwwave:20210706094657j:plain

マルチタスクと課題の発見

ー活躍するためにはどんなことが必要だと思いますか?


マルチタスクと課題発見の力が必要だと思います。

常に改善、改良を行っているチームなので、いろんな仕事を同時並行で行っています。
そのため、いろんなタスクに対応していける業務処理能力はとても重要です。
また、視点を広く持ってどうやったらComicFestaがいいサービスになるのか課題作りができる業務理解力や提案力があると活躍できると思いますね。

僕自身この2つのスキルは入社してから培われてきたものだと思います。入社後に十分学べるスキルなので、意識してどんどん伸ばしていくと活躍できるはずです。

ー最後にどんな方と一緒に働きたいですか?


協調性のある方、素直な方と働きたいです。

フランクな会話で楽しく働きながら、何かあったときは協力できる。そんな関係性で仕事がしたいと思っています。そのために日々のコミュニケーションを大事にしながら、率直な意見を交換できるそんな方と一緒に働きたいですね。

f:id:sys_wwwave:20210706094713j:plain

平均的な一日のスケジュール

f:id:sys_wwwave:20210706181914p:plain

 ウェイブでは共にチャレンジしてくれる仲間を募集しています。
現在の募集職種はこちらをご覧ください。

recruit.wwwave.jp

 

*1:2021年7月現在

*2:ある特定の期間にページの一部分を2パターン用意して、どちらがより効果の高い成果を出せるのかを検証すること