社会貢献を通じた成長を。『WWWave GOOD』開始

f:id:sys_wwwave:20220404155314p:plain

ウェイブの知りたいが集まるブログ。

今回は、CSRの取り組みとして始まった『WWWave GOOD』についてお伝えしたいと思います。  社員が自ら寄付先を選び、寄付を行う『WWWave GOOD』。実施の経緯や詳細についてお話します。

『WWWave GOOD』とは

『WWWaveGOOD』は、2022年1月から開始したウェイブの寄付制度です。四半期に一度、利益の一部を寄付総額とし、メンバー一人一人が選定した先に案分して寄付します。

f:id:sys_wwwave:20220404155318p:plain

実施にあたり、公益財団法人パブリックリソース財団の運営するオンライン寄付サイト『Give One(ギブワン)』と連携。同サイトが提供するプロジェクトから選定を行っています。

『WWWave GOOD』の目的

『WWWave GOOD』の目的は、社会貢献を通じたメンバーの成長です。

事業を展開する社会には様々な課題があります。仕事をするだけでは、なかなかそういったことに目を向けるのは難しい。ただ、メンバーが良き企業人として成長するためには、社会課題を見つめることも必要だと考えました。

そこで始まったのが『WWWave GOOD』です。制度を通じてメンバーが課題に向き合う機会を作る。多角的視野を手に入れ、まだ世に無い新しい価値を社会に提供することを目的としています。

ウェイブは「メンバーが65歳まで成長し続ける」というVisionをもっています。この実現のためには、「会社として成長の場を最大限提供すること」が大事だと考えています今回の『WWWave GOOD』は、そうした成長機会提供の一貫です。

時系列で見る『WWWave GOOD』

2021年12月16日(木)
公益財団法人パブリックリソース財団とオペレーションで合意。「オンライン寄付サイトGive One(ギブワン)」と提携。

2022年1月17日(木)
公益財団法人パブリックリソース財団より「オンライン寄付サイトGive One(ギブワン)」登録の寄付先、226プロジェクトが選定元として提示される。

2022年1月24日(月)
WWWave GOOD特設サイト(社内向け)オープン。1月24日(月)~1月31日(月)期間で社員による選定を開始。

2022年1月31日(月)
寄付先として57プロジェクト選定。(以下、寄付先の一覧)

https://recruit.wwwave.jp/themes/system/images/fileicon/pdf.svg

2022年3月18日(金)
各プロジェクトへの寄付完了を確認。

2022年3月22日(月)
社外向けにプレスリリースを発表。

次回は4月中旬より開始する予定です。

ウェイブでは今後も社内貢献を通じて社員に成長機会を提供し、事業パートナーやお客様を幸せにする会社を目指してまいります。

 

ウェイブではチャレンジしてくれる仲間を募集しています!
現在の募集職種はこちらをご覧ください。

recruit.wwwave.jp